本日、弊社の外部ブレーンである営業専門家とテレビ会議を行いました。

 

弊社では、営業担当も交えて定期的にテレビ会議を行い、日々の活動結果やその後の方針、ツール制作の進行等について細かく状況の共有を図っています。

 

今回も、初めてお声掛けを頂戴したお客様への提案がよりお役に立つ内容となるよう、また、別のお客様へのアプローチの方向性等について意見交換を行いました。

 

専門家ならではのアドバイスや客観的な検証を得ることができ、お客様へ提供する価値の向上には欠かせない要素となっています。

 

これからも印刷会社目線に偏らない対応を心掛けていきます。

コメント
コメントする