本日、障がい者支援施設を運営されている理事長様と面談しました。

 

利用者と職員を募集するためのツールを整備していきたいとお考えで、以前弊社の相談会にご参加されたことがあり、今回の面談となりました。

 

まずは利用者募集のためのツール整備を先行することになり、改めて営業責任者の方を交えてヒアリングをした上で、ツールの提案をさせて頂く予定です。

 

利用者の方の進路検討の時期となる秋に合わせて完成するよう、簡単な段取りを打ち合わせさせて頂きました。

 

この秋の成果獲得を目指して、お客様に最適な営業ツールに仕上げてお届けしたいと思います。

 

コメント
コメントする